カテゴリ:和歌山( 12 )
根来寺
粉河寺のあとは、初めて行く根来寺です。

ここのお寺に電車で行くのは少々大変。
岩出駅からタクシーで10分、または1時間に一本のバスに乗るかです。
(和泉砂川からのルートもあり。本数は同じ。 始発⇔終点)
この日は『植物公園緑花センター』を過ぎると、花見客で渋滞(>_<)


行くのは苦労しましたが、
根来寺の中は、観光客は多いけど、桜の花をめでる穏やかな時間が流れていました。
f0014971_1944937.jpg


f0014971_19542766.jpg


f0014971_19544255.jpg




f0014971_19555562.jpg





この境内には7000本の桜があるそうです。

f0014971_19563796.jpg


f0014971_205221.jpg

前山を10分ほど登ると、この風景を見ることができます。
もっともっと桜はいっぱいなのですが、
このすぐ下に大きな駐車場があって、これだけしか写真に出来ません。

もったいない!





根来寺の近くの方に、近くに図書館があって、そこからのバスの本数がもう少し多いと教えてもらいそっちへ。


大門
f0014971_201252.jpg
f0014971_201133.jpg
[PR]
by kyoko1034 | 2011-04-17 20:01 | 和歌山 | Comments(0)
粉河寺
18切符最終日、和歌山方面に桜を追いかけて(*^_^*)

f0014971_0401297.jpg


この日粉河寺で撮った写真の中で、
空の色もきちんと出て一番マシなのがこれ!
携帯の写真でした(^^;)



f0014971_042123.jpg
f0014971_0421596.jpg



f0014971_0423497.jpg
f0014971_043261.jpg


人がいっぱいだったので、
電車の時間を気にしながら人の切れるのを待って待って・・・・




f0014971_0432924.jpg



かわいいカメラマンに会いました。

f0014971_044415.jpg

f0014971_0441611.jpg

きっと将来は私達の仲間だね(*^_^*)


 
[PR]
by kyoko1034 | 2011-04-17 00:44 | 和歌山 | Comments(2)
道成寺
先日、milkさんの写真展を見に、和歌山に行ってきました。
写真展の前に、18切符で、ちょっと遠出。

f0014971_0352714.jpg

鉄道と桜って合いますよね~

途中には素敵な感じの駅や沿線風景があるのですが、
このあたりの電車は1時間に1本、それ以上に開くときもあって、
むやみに電車を降りるわけには行きません。

電車に乗っているのが大好きなのに、
車で行かないと、効率的に鉄道の写真が撮れないのは矛盾! 残念!




電車の中から撮影





道成寺に行ってきました(*^_^*)

f0014971_0361787.jpg

入ったところにある有名なしだれ桜は、2,3日前が満開だったとか。
まだまだきれいに咲いています。


f0014971_0375676.jpg


さすが和歌山、暖かいんですねぇ~~~
ソメイヨシノもそろそろ見ごろを迎えるようです(*^_^*)

f0014971_0391345.jpg
f0014971_0392713.jpg

昔はここに、鐘楼があったそうです。
安珍・清姫伝説で有名な鐘が、ここに吊り下げられていたのでしょうか。



f0014971_045268.jpg

f0014971_0454560.jpg

水のお姐さん、元気にしてはるかな~~~
なかなかあんなに素敵な写真は撮れないですね~~~~


 
[PR]
by kyoko1034 | 2010-03-31 00:46 | 和歌山 | Comments(0)
紀伊勝浦→紀伊田辺→御坊→和歌山へ
行きは東海道本線名古屋経由で、みんなと一緒に車で
帰りは和歌山経由で電車で。

串本の駅に送ってもらうと、次の電車まで2時間近く一人で居なきゃいけないので、
名古屋に向かっているみんなの車にもう少し一緒に乗って、那智勝浦まで。

f0014971_21583882.jpg


モコモコになるほどいっぱい着込んでいたセーターとオーバーパンツを脱ぎ、カメラ2台をセーターで包んでキャスターに詰め、
少し時間があったので、港を散歩。

さあ、和歌山に向かってGO!f0014971_222737100.jpg
f0014971_22275117.jpg


電車の中では爆睡です (u_u)zzZ
f0014971_22283340.jpg
御坊駅にて。
紀州鉄道のレールバスと、和歌山方面から来た折り返しの電車。
古いほうの電車を見たいので、もう一度来なくちゃ!

f0014971_22292894.jpg



和歌山に着いたときはちょうど夕暮れ時
日没までそれほど時間がないため、とりあえず、駅前の近鉄デパートの駐車場へ。
季節によっては、もっと和歌山城の近くに太陽が落ちるんでしょうね。
f0014971_2341310.jpg



もっと和歌山城を見たくなって、せっかくだからと行ってきました。

f0014971_2363866.jpg
f0014971_2364744.jpg

和歌山城に行くのは久しぶりです。


この後は阪和線・関西本線に乗っておうちへ。
約27時間かけての紀伊半島一周の旅になりました。

楽しかった~~~~ o(^-^)o

ご一緒してくださった方々、ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-27 22:31 | 和歌山 | Comments(4)
大島
橋杭岩と海霧を撮った後は、大島へ。

まずは朝ごはん。
f0014971_23172296.jpg

マイナス2度のなか撮ってたので、冷え切った体にはとっても暖かくておいしかったです(*^_^*)




樫野崎灯台
f0014971_2334488.jpg


水仙の甘~い香りがいっぱいでした。
f0014971_2334599.jpg


先日NHKで、1890年にこの沖合いで沈んだトルコ船 エルトゥールル号の話を放映していました。
トルコの人たちと共同で遺品の引き上げ作業をしたそうです。
船の備品、銃弾、鍋などが引き上げられたそうです。

f0014971_23355959.jpg


この後、みんなは車で名古屋方面、
私はJRで和歌山方面に向かいました。
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-24 23:21 | 和歌山 | Comments(10)
金色(こがねいろ)の光の中で
水平線近くに漂っていた雲の上に、太陽がやっと顔を出すと、
海霧が金色に輝きだしました。


f0014971_2044123.jpg
f0014971_2044987.jpg
f0014971_205133.jpg
f0014971_2052672.jpg
f0014971_20204678.jpg
f0014971_20205531.jpg
f0014971_202189.jpg




串本町「田原の海霧」

しんと冷え込む早朝、海面にわき立つ霧が朝焼けに染まる。
ひと時の現象だが、その神々しさに、まるで天上界へ迷い込んだかの如き錯覚を覚える。
熊野古道「大辺路」を代表する風物詩、田原海岸の「海霧」である。
海に注ぐ田原川の上流で放射冷却により発生した霧が、川を下りながらその量を増し、
暖かい海に注がれ濃霧となって海面を覆う。
古より、この南海の彼方に観音浄土「補陀落ふだらく」があり、
熊野灘の海岸はその入り口であると信じられていた。

和歌山駅でもらったパンフレット「和」 2009vol.10 より

 
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-23 20:06 | 和歌山 | Comments(10)
海霧
海霧を撮りに、場所を移動しました。

f0014971_19114045.jpg
                                                                  WB 蛍光灯

f0014971_1910166.jpg
f0014971_19102847.jpg
                                                                  ひらりんに借りた、でっかいレンズ(600mm)で

 
f0014971_19104877.jpg
f0014971_1911194.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-23 19:09 | 和歌山 | Comments(0)
夜明け
f0014971_23453344.jpg
                                                             4:16 115秒 (アングル確認中)


f0014971_2347207.jpg
                                                               6:20  1秒

一眼がノイズリダクション中なので、二枚目はコンパクトで撮影したもの。


ノイズリダクションって時間がかかりますね~~~
次のを早く撮りたくて、電源切りたくなっちゃう(^_^;)
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-19 23:49 | 和歌山 | Comments(4)
北斗七星    ・・・???
f0014971_22124681.jpg



40Dの前に使っていた、KissDNも、持って行きました。
こっちは北斗七星と北極星狙い。
3078秒


ははは・・・
大失敗~~~~~!!!

北極星は入っていないし、マッチロケ。
液晶を斜めにしたらかろうじて何かが写っているので、
レタッチしてみると、
暗さを変えただけで、勝手にこんなになりました。


f0014971_22154615.jpg



ま、「芸術は爆発だ!!!!」


ってことで。(^_^;)



KissDNはレリーズを持っていないため、
レンズに黒い布をかぶせて、
小石をセロテープでカメラのシャッターを押した状態にくくりつけて、
黒い布を取る。

なんて、原始的な方法で。

こっちも次回再挑戦!  o(^-^)o

 
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-18 22:16 | 和歌山 | Comments(6)
橋杭岩の星野写真
f0014971_2333199.jpg
100116 和歌山県串本町 橋杭岩


この方の運転で串本・橋杭岩に連れて行ってもらってきました。
今回の目標のひとつは、長時間露光。
お星様がグリンとなった写真。


2年前に連れて行ってもらったときはまだレリーズを持っていなくて
メンバーの人に借りて、約4分。
今度は1482秒。
もっと長くしたかったけど、ファインダーをのぞいても、どの画角で撮っているのかわかんないから
試し撮りを何枚かして、
あれやこれやしている内に、空が明るくなってきて、20分ちょいで断念。
次回はもっと長時間で撮りたいな~~~~


星って、見えていなくてもいっぱい輝いているんですね。

一部を切り取ってみました。
f0014971_23114659.jpg


もっともっと写したいな~~~
また連れて行ってくださいね(*^_^*)

 
[PR]
by kyoko1034 | 2010-01-17 23:12 | 和歌山 | Comments(6)