カテゴリ:ドイツ旅行( 12 )
ツアーで一緒だった方々へ
kyoko1034のブログは、ここですよ~~~
ここで合ってますよ~~~

旅行中はお世話になりました。
写真を撮っているのでどうしても遅れ気味になる私が迷子にならないように気をつけていただいていたり、
荷物を見ていただいてその間に走って写真を撮りに行ったり・・・・
いろいろお世話になりました。
またいつか、皆さんとご一緒したいです。

いやぁ~~~、いろいろありましたね。
というか、普通はツアー中に色々あるのですが、
ドカンと大きすぎるのが来たので、
他の色々が来ないように、みんな、連帯感でがんばっていたような気がします。

終わって、無事に帰れば、笑い話。
明日は職場で、笑い話にしちゃいましょう。


非公開コメントのところにチェックを入れて、削除用のパスワード(何でも良いです数字なら簡単!)を入力すれば、
ご自分と私以外には見えないコメントを書くことができます。
もちろん、公開でコメントいただけるのもうれしいです。

遠藤さん、小笠原さん、河合さん、そしてカップルさん(ここのアドレス言ってなかったかな?)
鍵コメでメールアドレスを教えてくださいね。写真お送りしますo(^-^)o

こちらのブログでは見やすいように、時間経過どおりに並べています。
ただし、コメントはできない設定です。


 
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-24 13:04 | ドイツ旅行
⑫ 12/7 フランクフルトのクリスマスマーケット
c0181729_2325847.jpg

これが、ヘルシンキの空港で迷子になっていたトランクです。
ニュールンベルグを出たあと、フランクフルト空港にトランクを迎えに行きました。

よく帰ってきたね。
明日はもう帰国だけど、一緒に帰ろうね(*^_^*)


c0181729_2355945.jpg


ホテルにトランクを持ち込んだ後、
すぐに、レーマー広場で行われている
フランクフルトのクリスマスマーケットに出発です。


c0181729_2374695.jpg
c0181729_2375915.jpg

c0181729_23104119.jpg
c0181729_2311072.jpg

c0181729_23112684.jpg
c0181729_23114180.jpg

4つのクリスマスマーケットに行きましたが、
俯瞰的な写真、全体的な写真を撮る機会が、なかなかなかったですね。
それがちょっと残念。




c0181729_2315436.jpg


ドイツ風、あんまんを見つけました!
フカフカ・アツアツに蒸かされてます。
ソースとブラウンシュガーをかけてもらって、
とっても甘~~~い!
中はベリージャムでした。

お向かいにはペコちゃんのママが居たので、
お菓子を撮る振りをしてパチリ。


c0181729_23202047.jpg


広場を離れてショッピング街へ。
トラムの正面に、クリスマスのライトが映っています。


c0181729_23215090.jpg


c0181729_23222353.jpg

GALERIAデパートの上階のカフェテリアで夕食。

いろんなお料理が、コーナーに分かれています。
c0181729_23243962.jpg

c0181729_2345652.jpg

値段は何種類かあったのですが、
大体は 100g 1.65ユーロ  (1ユーロは約140円)
c0181729_2345228.jpg


c0181729_2345488.jpg


先ほど、屋台でドルチェも食べたので、
興味があるものを少しずつ。
右側のカップは、大好きなロールキャベツ。

これで、約700円でした。


このあと、階下で、
自分へのサンタクロースのぬいぐるみとか、
嵩高いお土産も買いました。
もう、トランクが帰ってきたから
手荷物かばんの大きさを考えながら買い物しなくていいもの!(*^_^*)



c0181729_23522472.jpg



外に出ると、近代的なタワー。
もう一度、来たい国が増えました。

さあ、ホテルに戻って、明日の帰国の準備をしましょう。
チカチカしている、カメラの電池の充電もして、
パジャマで最後の夜をゆっくり眠りましょう。




以上で

~6日間で巡る4つのクリスマス市~
   メリークリスマスinドイツ

の写真は終わりです。

見直してみれば、電池とトランクのことばっかり書いていますね~~~~(^^;)
今まで海外旅行で、色々トラブルはありましたが、
こんな大変な、ストレスの多い旅行は初めてでした。

でもまた、いつか次の旅行に行きたいと、500円玉貯金を始めました。



最後まで見ていただいて、ありがとうございました。
 kyoko o(^-^)o
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-23 23:28 | ドイツ旅行
⑪ 12/7 ニュールンベルグのクリスマスマーケット
今日の午前中は、3つめのクリスマスマーケット、
ニュールンベルグです。

c0181729_1803185.jpg



c0181729_1813831.jpg


ニュールンベルグのクリスマスマーケットは、
赤と白のストライプのテントが特徴です。

クリスマス以外のときも、ここはいろんなマーケットが開かれています。
昔、ここで買ったカーデガン、まだ持ってます o(^-^)o


c0181729_185537.jpg

この広場の美しの泉の、鉄格子にはめ込まれている金の輪を、
願い事を唱えながら、3回転し、他人に話さなければ、それが叶うそうです。

何をお願いしたか?
ふふふ・・・ナイショです(*^_^*)

c0181729_1883779.jpg



c0181729_1810152.jpg



この広場にあるフラウェン教会では、毎日12時に仕掛け時計が動きます。


まず、横笛・太鼓・ホルンのおふれ(?)が鳴り渡り、


c0181729_18152229.jpg

カール4世の金印勅書によって選ばれた7人の選帝侯が行進します。


わかるかしら?
行進してきた選帝侯、王様の前に来ると、きちんと王様のほうを向きます。


台座には双頭の鷲 と、1509の文字。

ディズニーランドになれている今の人間には、
ただ、回ってるだけやん!かも知れませんが、
これが、今からちょうど500年前に作られたと思うと、すごいと思いません?




教会の中
c0181729_1829276.jpg


教会の外では、クリスマスマーケットが開かれていますo(^-^)o

c0181729_18502996.jpg



ありゃりゃ、
オーナメントのお店を写すつもりが、左端で・・・・



c0181729_18515735.jpg
c0181729_18521247.jpg
c0181729_18524626.jpg





面白い親子が居ました。
c0181729_18541595.jpg

お父さんが写真を撮ろうとするのに、
ちっともカメラのほうを向きません。
変な顔をしたり、ずっとおちょけています。

c0181729_18542536.jpg
c0181729_18543460.jpg


最後まで、そっぽ向いていました(^^)




屋台は、オーナメントのお店ばかりではありません。

c0181729_18573168.jpg


c0181729_1945940.jpg
ここはニュールンベルグソーセージで有名なところです。
白いソーセージはミュンヘン地方で有名です。
友達と半分っこして、2種類 v(≧∇≦)v

あら、おじさんに見られちゃった。


    おいしそうなコーンもo(^-^)o
    あら、おばさんに見られちゃった。
c0181729_1952125.jpg


c0181729_19101013.jpg
フルヒテブロート(Fruchtebrot)
ドライフルーツのいっぱい入った、保存用のパン。

丸ごと500g 4.5ユーロ(左) と、
1cmの厚さにスライスしたもの1ユーロ(右) 売っていて、
迷わず丸ごとを買って、かじりつきました。

めっちゃおいしかったので、すでに買ったシュトーレンと一緒に
サークルの忘年会に持っていこうと、こっちももう一本買いましたo(^-^)o





この日、とってもうれしいお知らせが!

ツアー全員のトランクが見つかったって!!!!!!!!!!
ルフトハンザが、今夜の宿泊地のフランクフルトまで運んでくれるって!!!

\(^o^)/ バンザ~~~イ!
これで、日本に帰ってからヨドバシに充電器を買いに走らずに済みます!
お土産もトランクに入れて帰ることができます!
今夜はパジャマを着て眠れます!
明日、違う服が着れます!

友達や職場のお土産なんかもね、極力カサの小さいものを選んでいました。
トランクが出てくるかどうか分からないから。
ヘンケルのナイフやワインなんかを買うこともできませんでした。

いろんなストレスから開放され、
\(^o^)/ バンザ~~~イ!
  \(^o^)/ バンザ~~~イ!!
    \(^o^)/ バンザ~~~イ!!!




 
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-23 19:49 | ドイツ旅行
⑨ 12/7 ローデンブルグ城壁の散歩
c0181729_1522911.jpg

朝、6時半にロビーに数人集まって、城壁めぐりに出かけました。

暗いうちから歩くので、カメラはコンパクトのみを持って、お出かけ。


外はまだ真っ暗。
お月様が出ています。


c0181729_211377.jpg

c0181729_214072.jpg


右横の、城壁の上を歩きました。


c0181729_233158.jpg

高さが違うと、町並みの雰囲気もまた違います。

c0181729_245344.jpgc0181729_25486.jpg
c0181729_252387.jpgc0181729_253344.jpg

ところどころにこんなプレートがはめ込まれています。
日本の旅行会社も城壁を守るために協賛しているのでプレートもあるそうです。


c0181729_264624.jpg


ちょっと分かりにくいですが、大型犬を連れた人も、城壁の上をお散歩です。



c0181729_273124.jpg


だんだん空が明るくなってきました。

c0181729_215433.jpg



c0181729_2162845.jpg

今日が観光最終日。
一眼は2個目の電池のインジケーターが2/3になっていますが、なんとか持つでしょう。

さあ、今日も、楽しく写真を撮りましょう!

[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-19 02:17 | ドイツ旅行
⑧ 12/6ローデンブルグ
c0181729_1169.jpg
夕食を食べるために、一度ホテルに戻った後、
21時に、広場のからくり時計が動くというので、広場に行ってみました。

実は、夕食前にここの撮影をしていたとき、あまりに人がいっぱいだったので、
あとで、もう一度広場全体像を撮ろうと思っていました。



が、
ありゃりゃ・・・
クリスマスマーケットが閉まっています。

まだ21時なのに・・・・



c0181729_19299.jpg
c0181729_195628.jpg


21時になり、明かりがともり窓が開きました。
中では、男女のからくり人形がワインを飲み干します。

    雨が降っているので、市役所のひさしの下から撮影
    ちょっとブレています(^^;)






電池の節約を考えながら写真を撮っていても、ちっとも楽しくない!
もし電池の残量を気にせずに撮影できていたら、
夕食前にも、広場の全体像をいっぱい写真にとって居たでしょうね。

でも、電池が気になって撮影をしなかったら、2回目にきたときには屋台が閉まってしまった・・・・

節電ばっかり考えてたって、
一番撮りたかったクリスマスマーケットが撮られへんかったら、なんにもなれへんやん!!!





なんだか、ここで、私の中で、プチッと音がしたような気がします。



はっはっは・・・

このあと、もう電池の事を気にするのはやめて
町並みの写真をいっぱい撮りましたo(^-^)o

c0181729_1284524.jpg
c0181729_129122.jpg
c0181729_1291563.jpg
c0181729_1293072.jpg

c0181729_1294869.jpg
c0181729_1301562.jpg

c0181729_1303524.jpg
c0181729_1304624.jpg

c0181729_1305750.jpg
c0181729_1311256.jpg





やっと、写真を撮る楽しさを思いっきり味わうことができましたo(^-^)o
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-18 00:34 | ドイツ旅行
⑦ 12/6 ローデンブルグのクリスマスマーケット
c0181729_23535345.jpg

c0181729_23542092.jpg
ローデンブルグは城壁で囲まれた、小さな町です。
中心部は、市庁舎と市議宴会館などに囲まれたマルクと広場。
ここに大きなクリスマスツリーが飾られ、周りには屋台がいくつも開かれています。




一年中クリスマスのオーナメントを売っている
ケーテ・ウォルフォルトがあります。

以前ドイツに来たとき、ここの支店なのかな?
キラキラのオーナメントを買って帰りました。
でもね、それまで持っていたオーナメントと一緒に飾ると、浮いちゃうんです。
それまでのがオーナメントがチャッチイかったから(^^;)

飾り付けに使っていた観葉樹(樅の木ではないです)が枯れたこともあって、
今回、オーナメントは、木に飾るようなものではなく、
X'mas用の小さめのテーブルセンターとその上にも飾れる壷の形のものを買いました。

c0181729_0103473.jpg



c0181729_0211586.jpg
c0181729_0213186.jpg
外にはいろんな屋台が並んでいます。


とっても素敵な笑顔の
グリューワイン店のおばちゃん。

c0181729_0222586.jpg



c0181729_0251838.jpg

こっちのお店は子供がいっぱいです。

上に吊ってあるのは、飾り用に作られたクッキー。
食べられるけど、味より見た目重要で作られているので、
硬くて、お味はイマイチだとか。
 (私なら、クリスマスが終わったらかじってるだろうな~~~)




c0181729_0273683.jpg


香辛料や、ハーブもいっぱいo(^-^)o





c0181729_0293765.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-18 00:32 | ドイツ旅行
⑥ 12/6 テディベア博物館
c0181729_11202216.jpg

c0181729_1123954.jpg

STEIFF社のテディベア博物館へ o(^-^)o






最初に作った、ゾウさんのピンクッション
これが好評だったことから、いろんなぬいぐるみを作ることになり、
中でもテディベアが一番有名になったそうです。


c0181729_11251835.jpg





小児科の救急箱に、
こんなのがあったらいいですね~~~


c0181729_11262160.jpgc0181729_11265360.jpg

c0181729_11263791.jpg


ここでは電池を節約するため、
比較的電池に余裕のあるコンパクトカメラと
携帯で撮影(*^_^*)




昔、
旅行に、1日1本の計算でフィルムを持っていったら、
「いっぱい持ってきたのね~~~」
なんて言われたことがあります。

充電器が旅行最後まで戻ってこなくても、
計算だと、そのときの枚数よりもう少したくさん撮ることができますから
1枚1枚をフィルムカメラだと思って大事に撮れば、
旅行最終まで電池は持つ。
そう言い聞かせてはいるのですが、
やっぱり悲しいのです。

観光地ではない普通のドイツの町並み、
バスからの車窓や、動いているもの・・・・・

たとえば午前中のウルムのクリスマスマーケットでの
遊具で遊んでいる子供たち。
いつもは連写で何枚も撮って、その中からうまく写っているのをピックアップします。
それができないのです。
単写だと、ドンくさい私には、なかなか思うような写真を撮る自信がないのです。

この日のこの頃が、いちばん充電器がないことが辛かったかな~~~~
写真を撮っていても、楽しくない撮影は初めてでした。
。・゜゜・(>o<)・゜゜・。




 
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-15 23:18 | ドイツ旅行
⑤ 12/6 ウルムのクリスマスマーケット
c0181729_2332737.jpg
バス走行中に撮影




このツアーは4つのクリスマスマーケットに行きます
(*^_^*)


アルプスから徐々に北上し、


c0181729_23341463.jpg


まずは一つ目、
ウルムのクリスマスマーケットです。

c0181729_23355164.jpg



教会の中は、
c0181729_23495042.jpg
c0181729_2350114.jpg


宮崎駿さんのアニメに出てきたような像が、頭上に居ました。
何を表しているんでしょうね。




c0181729_2336117.jpg




ウルム大聖堂の広場には、100以上の屋台が出ているそうです。




クリスマスの飾りや、
c0181729_23381795.jpg



c0181729_23391328.jpg

クリスマスオーナメント









   ↓蜜蝋でできたろうそく
    火をつけると甘い香りがするのかしら?
c0181729_23405847.jpg



c0181729_23412280.jpg


これは何?
あまりきれいに磨かれてないところを見ると、暖炉に使うのかなぁ???

c0181729_23432790.jpg




もちろん、外の屋台には、食べるものもあります。
今日は屋台で自由に昼食です。

c0181729_2352612.jpg


シナモンやオレンジが入った暖かいワイン:グリューワインと、
ソーセージは一緒に居た人と、半分こして、2種類いただきました
(*^_^*)
c0181729_23524975.jpg


c0181729_23531012.jpg


  ↓あれ?ソーセージが写ってない。
   付け合せは、ベーコン・ザワークラウト・ニョッキを炒めたもの。
   量が多すぎました。(^^;)

c0181729_23532288.jpg



子供たちはとっても楽しそうでした。

c0181729_0043.jpg

小さな海賊と、ユニコーン




c0181729_01041.jpg
c0181729_011488.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-15 00:06 | ドイツ旅行
④ 12/5 ノイシュバンシュタイン城
ミュンヘンでの市内観光は、ヘルシンキ一泊となったため無くなり、
空港を出て、バスは約121kmをひた走り、ノイシュバンシュタイン城へ。

c0181729_12495830.jpg
                                                        バスの車窓から


 c0181729_12543076.jpg

ノイシュバンシュタイン城のふもとの村で、
田舎風オムレツの昼食です。

でもね、ツアーのみんなの口からは
ため息しか出てこないのです(^^;)

私も、
セーターはかめへんから、
充電器だけはすぐに返して!!!!
と、叫んでおりました(>_<)








気を取り直して、ノイシュバンシュタイン城の観光です。
c0181729_12593721.jpg

ドイツは2回目なのですが、
前回は旧東ドイツに行ったため、
ノイシュバンシュタイン城は初めて。
楽しみにしていました(*^_^*)

改修工事のため、東側が足場で覆われているとの話でしたが、
ちょうどうまく、工事は終わっていたようでした。


c0181729_1319514.jpg

お城に向かうには、徒歩、馬車、バスの3つの方法があるそうですが、
地面が凍っているため、バスは運休。
バスだと、マリエン橋からのお城も撮ることができるそうです。

私たちは、テクテク徒歩で。


c0181729_1324478.jpg

c0181729_13242015.jpg
c0181729_13243475.jpg
c0181729_13245658.jpg




c0181729_13301883.jpg

 窓から見た風景
のどかな風景が広がっています。
お城の中は写真を撮ることができませんが、
お城から外は撮ることができます。



王座の間の壁の装飾はすばらしかったです。
ルードヴィッヒ2世は建築途中で退位したので、実際に王座がおかれたことは無いそうです。


外に出ると、もう、暗くなってきていました。
c0181729_13435531.jpg
c0181729_134489.jpg
c0181729_13441965.jpg



c0181729_1349325.jpg
ノイシュバンシュタイン城の向かい側の丘には、ルードヴィッヒ2世の父、マクシミリアン2世が建てたホーエンシュヴァンガウ城があります。


c0181729_135065.jpg


お昼の姿


最後にもう一度ノイシュバンシュタイン城を振り返って。
c0181729_13515767.jpg
                                                        トリミングしています



p.s.
この日、ホテルに帰る途中に、スーパーに寄ってもらい、
シャンプー・リンス、化粧品、着替えなど、
各自必要なものを買いにいきました。

ドイツ語の表示が読めないし
なかなか必要なものがそろわなくて・・・・・ (>_<)
ただ、この日に買ったスパッツは、日本で買ったものよりとっても暖かかったです。




 
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-12 10:48 | ドイツ旅行
③ 12/5 ミュンヘン国際空港
c0181729_344381.jpg
翌朝やっと、フィンランド・ヘルシンキ空港から
ドイツ・ミュンヘン国際空港へと移動です。



c0181729_395319.jpg


ミュンヘンに着いて、かわいい飛行機の写真を撮ったりしていたのですが・・・・



さて、ここで、大問題発覚です。






いくら待っても、ツアー全員のトランクが出てこないのです・・・・・
ベルトコンベアも止まり、係りの人が「No Baggage」 と・・・・・・・・・



ヘルシンキの空港では、直前に荷物搭載業務を請け負っている人たちのストが行われていて、
迷子のトランクが空港にあふれているとか・・・・・





教訓です。

手荷物には一泊分の着替えだけでなく、パジャマと、
充電器を入れておきましょうね。


一泊分の着替えは手荷物に入れてあったのですが、
アメリカ同時多発テロ事件の1年後にカナダに行ったとき、
PCを手荷物で飛行機に乗ろうとして、ややこしい事になったので、
カメラ以外の機械もの(充電器など)は、トランクに入れて移動することにしていたのです。



予備の電池は一組ずつ持っていましたが、関空でけっこう写真を撮っていたので、
残りの電池量はいつもの約1日半分しかありません。

トランクはいつ帰ってくるか分からないので、
この電池量のみでツアー最終日まで写真を撮るつもりで計画的に撮らなければいけません。

夜のクリスマスマーケットは、RAWで写真を撮ってみようと思っていたのですが、諦め、
できるだけフラッシュも使わないように、連写もあまりしないように・・・・

はぁ・・・・・

SDカードも、CFカードも、ストレージも、
メモリーは万全やったのに・・・
[PR]
by kyoko1034 | 2009-12-11 02:58 | ドイツ旅行