カテゴリ:六甲( 20 )
六甲高山植物園 特別開園
3/05 六甲高山植物園の 特別開園に行ってきました。

f0014971_23551644.jpg

バイカオウレン

f0014971_23563155.jpg




f0014971_23552840.jpg

本格的な開園は3/21からなのですが、
2月末から咲き出すバイカオウレンなどのために、
今年は4日間、特別に開園してくださいました。





f0014971_23544231.jpg

ケスハマソウ




f0014971_23585157.jpg

セツブンソウ



f0014971_2359674.jpg

セリバオウレン

下にある葉っぱは、たぶんショウジョウバカマ。
セリバオウレンは、セリみたいな葉っぱです。



f0014971_23592987.jpg
フクジュソウ




f0014971_2359456.jpg
ユキワリイチゲ




今年も何回か、六甲高山植物園に通う予定です。







 
[PR]
by kyoko1034 | 2016-04-25 23:37 | 六甲 | Comments(1)
10月の六甲高山植物園の花たち
d0029353_17372796.jpg


六甲高山植物園で行われていたイベントに、
4月から毎月参加していました。

11月はどうしても参加できなくて、この10月の写真が、今年の最後。
楽しく参加してきました。







d0029353_22593514.jpg

キイイトラッキョ
d0029353_22594197.jpg




d0029353_2034846.jpg
こっちは ヤマラッキョウ



名札があったから区別して写真は撮ったけど
写真だけを見ても、さっぱり区別がつきません(^_^;)


d0029353_20342620.jpg







d0029353_22545492.jpg

キクバヤマボクチ




今まで、
「コレは実?ツボミ?」
と思っていたのは、ツボミだったことが判明
(*^_^*)


d0029353_22544353.jpg








d0029353_2247367.jpg


ゲンノショウコ
別名、ミコシグサ

おみこしの屋根についている飾りに似ているからですって。


d0029353_22465115.jpg







d0029353_223737100.jpg

サクラタデ
  かわいいよね~~~


d0029353_22374469.jpg


d0029353_22381519.jpg
d0029353_22382271.jpg








d0029353_22264312.jpg

シラネセンキュウ
川芎(センキュウ) と名前の中に入っているけど、
薬用には使われません。
d0029353_22265188.jpg

d0029353_2227226.jpg
d0029353_2227828.jpg

d0029353_22271743.jpg







d0029353_2218860.jpg
よく見る白いセンブリと
紫センブリ

d0029353_22182411.jpg





d0029353_2217299.jpg


ゲンノショウコみたいに、紅白2種類あるんですね。


センブリとゲンノショウコ
時々ゴッチャになっちゃいます。

尖がっているほうがセンブリ。

アケボノソウもセンブリ科だそうです。
なるほどセンブリに斑点をつけたら、アケボノソウになりそう。
(*^_^*)

d0029353_22175741.jpg








d0029353_21464738.jpg

ツリフネソウ


先っちょのクルクルなっているのは、種がはじけとんだあとです。

講習で教えてもらって、みんなで面白がって触って、種をいっぱい飛ばしてました。
来年も、いっぱい咲いてね。
(*^_^*)

d0029353_2263988.jpg







d0029353_2135201.jpg

ツルニンジンに実ができていました。

この中から、片羽のヘリコプターみたいな種が出てくるようです。

d0029353_21352693.jpg









d0029353_21281711.jpg

♪ ハイ・ホー ハイ・ホー 声をそろえ
みんなで楽しく いざ ハイ・ホー ハイ・ホー

白雪姫と7人の小人たちを思い浮かべました。
(*^_^*)



かわいい雰囲気ですが、トリカブトです(^_^;)



d0029353_21302776.jpg


実ができています。
d0029353_21304495.jpg




d0029353_21305665.jpg











d0029353_21241371.jpg

ナンバンギセル







d0029353_2103783.jpg

マイヅルソウ


5月に、白い小さな花が斜面いっぱいに咲いているのを見たとき、
秋には赤いかわいい実が生ります。と教えてもらい、楽しみにしていました。

かわいくて、かわいくて、
いっぱい写真を撮りました。


きっとコレは小人さんたちのリンゴなんだろうな~~~



d0029353_2133225.jpg
d0029353_2134042.jpg

d0029353_2134681.jpg
d0029353_2135246.jpg

d0029353_2135870.jpg


花のときも
鶴が羽を広げたような葉っぱも
真っ赤な実も

長い間、楽しませてもらいました。
(*^_^*)






d0029353_20512721.jpg

マルバノキ

教えてもらわなきゃわからないような小さな花でした。

d0029353_20513699.jpg








d0029353_20284448.jpg

レイジンソウ



実もできていました。





d0029353_19594418.jpg


何の実なんだろう?




まだまだ知らない植物もたくさんありますが
この一年で、高山植物や薬用植物の花もいっぱい覚えました。


また来年も、できるだけ参加したいと思っています。


皆さんも、六甲高山植物園にお越しになりませんか?
11/24から冬季休園に入りますが、また、3月ごろから開園されると思います。



 
[PR]
by kyoko1034 | 2015-11-24 22:01 | 六甲 | Comments(0)
9月の六甲高山植物園の花たち
ずっと下になっちゃったけど、
アサギマダラを撮った日の写真の整理がやっとできました。
(*^_^*)





d0029353_1101713.jpg 

アケボノソウ
 センブリの仲間なんですって。
 そういえば、斑点がなければ、似ています
 (*^_^*)

d0029353_1102391.jpg




d0029353_153394.jpg

アザミ

d0029353_1105755.jpg





d0029353_0445525.jpg

キレンゲショウマ

花の時期が終わり、種ができていました。
d0029353_045246.jpg





d0029353_0172322.jpg

ゲンノショウコ
種の形から、
ミコシグサ の別名もあります(*^_^*)

d0029353_022149.jpg





d0029353_084299.jpg


サギソウ
d0029353_09411.jpg



d0029353_0103629.jpg




d0029353_071786.jpg

サラシナショウマ

d0029353_072235.jpg

d0029353_072732.jpg





d0029353_03851.jpg

サワギク
 
d0029353_034529.jpg






d0029353_23515713.jpg

ツルニンジン
d0029353_2352334.jpg






d0029353_23503392.jpg
ツリガネニンジン
d0029353_23504364.jpg





d0029353_23483989.jpg

ツリフネソウ

d0029353_23484695.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2015-11-17 22:21 | 六甲 | Comments(0)
9月の六甲高山植物園の蝶と花たち 2
d0029353_2344297.jpg

トリカブト

d0029353_23445127.jpg



d0029353_23445688.jpg
d0029353_2345354.jpg





d0029353_23451065.jpg

めしべは一番奥に隠れています
(*^_^*)



d0029353_2335480.jpg

ネジバナ



d0029353_23322578.jpg

ハガクレツリブネソウ




d0029353_2352572.jpg

マイヅルソウ

d0029353_2353254.jpg

d0029353_235427.jpg


赤い実がとってもかわいかったです
(*^_^*)
d0029353_2355122.jpg

d0029353_2355733.jpg
d0029353_236466.jpg





d0029353_22505935.jpg

レイジンソウ

d0029353_22511194.jpg

d0029353_22512767.jpg
d0029353_22513648.jpg

d0029353_22514199.jpg
d0029353_22514791.jpg




[PR]
by kyoko1034 | 2015-11-17 22:20 | 六甲 | Comments(0)
今日は休養日 (*^_^*)    8月の六甲高山植物園の花たち
今年はなかなかカメラを持って出かける心の余裕がなく、
そのままだったら、無趣味の状態になりそうだったので、
月に一度、六甲高山植物園のレクチャーを受けに行こう! と目標をたてて過ごしています。


やっと8月分の六甲高山植物園の写真の整理ができたました。
その一部をこちらに。
(五十音順に並べています)



f0014971_16583823.jpg

ウバユリ

花が咲いているときに
葉がない→歯がない→乳母 
で、ウバユリなんて、なんとすごい名前の付け方!



f0014971_170313.jpg

オニユリ

庭に植えている百合は6月ごろだったかしら?もっと早い時期に咲いていたのですが、
野生(?)の百合は8月なんですね。
この月はユリをいっぱい見てきました(*^_^*)




f0014971_1702482.jpg

カラマツソウ

春のころの葉っぱもね、
すっごくかわいいんですよ。
(*^_^*)
最初に見たときは、緑色の花?  って思っちゃいました。




d0029353_13474723.jpg

キキョウ
出身大学の校章がキキョウです。

d0029353_1347541.jpg

d0029353_13475966.jpg


真ん中の状態が違うのは、
たぶん、めしべが自家受粉を避けるためでしょうね。




d0029353_15342316.jpg

キレンゲショウマ

宮尾登美子さんの『天涯の花』にでてくる花だそうです。

いつかは読んでみたいですが、今しばらくはちょっと仕事の本がたまっています(^_^;)


d0029353_15343325.jpg





d0029353_15344026.jpg

d0029353_1535411.jpg





d0029353_13233818.jpg

キクバヤマボクチ

このときはまだ、どんな花がさくの?
もしかして実?
なんて思いながら写真を撮っていました。




d0029353_1054397.jpg

サンヤク=ヤマイモ
 2本V ←雄花 雌花は下向き
 花が開いているのを見れることは少ないんですって。 


d0029353_10544721.jpg



d0029353_14533062.jpg

ハナイカダ

5月に、花が咲いているところを写真に撮りましたが、やっと実が熟してきました。
おいしいんですって。(*^_^*)

写真を撮ることしか考えてなかったけど、試食してみればよかった。




d0029353_0572854.jpg

ハンショウヅルの実


2005年に撮った写真で、長い間名前のわからない花?実?の写真がありました。
春に、高山植物園の方に聞いたら、ハンショウヅルでしょう。って。
ここにもありますよってことで楽しみにしていました。


 
d0029353_0572395.jpg





d0029353_1572179.jpg2005年撮影
                     

やっと会えた~~~
(*^_^*)




d0029353_0474013.jpg

ヒヨドリバナ






d0029353_0461126.jpg

ヘクソカズラ

コレもひどい名前のつけ方ですね~~~





d0029353_0322324.jpg

マイヅルソウの実
コレがもっと真っ赤に色づくそうです。


d0029353_0322962.jpg






d0029353_0304178.jpg


ミソハギ

高山植物園に行く途中の、オルゴール館にて。



 

d0029353_0274261.jpg

ヤマシャクヤクの実

遠くから見ると、赤い花?
レンズを向けて実なのね。ってわかりました。
高山植物園の人に名前を聞いて。



d0029353_0242178.jpg

ヤマユリ


 



9月、10月の分も整理しなきゃ!






 
[PR]
by kyoko1034 | 2015-11-01 17:53 | 六甲 | Comments(0)
アサギマダラ・ヒヨドリバナ (9月の六甲高山植物園の蝶と花たち)
今月も、六甲高山植物園に行ってきました。

そこで、アサギマダラに遭遇!!!


d0029353_081284.jpg

すごい!
からだまで斑模様なんだ!


d0029353_081931.jpg




d0029353_082858.jpg


講習のときに
ヒヨドリバナにアサギマダラがよく寄ってくるとお聞きしていたのですが、
本当に、ひらひらと飛んできてくれました(*^_^*)

飛んでいるときの写真は全部失敗(>_<)
でも、大満足です\(^o^)/






アサギマダラの写真だけ先に現像しましたが、
8月に体調を崩したので、8月分の整理がまだできてません。

2か月分頑張らなくっちゃ!
[PR]
by kyoko1034 | 2015-09-14 00:16 | 六甲 | Comments(0)
7月の六甲高山植物園の花たち
f0014971_2214634.jpg

六甲高山植物園も初夏の装い。
暑いです(^_^;)


f0014971_2322689.jpg




f0014971_2331381.jpg

アマギアマチャ



f0014971_2333966.jpg
アマチャ




f0014971_2355114.jpg
オカトラノオ

  トラノオは、まっすぐ上へ
  オカトラノオは、『ヘ』の字型

f0014971_236390.jpg




f0014971_2362166.jpg
カキラン




f0014971_2363823.jpg
カライトソウ



f0014971_2365660.jpg
キレンゲショウマ

f0014971_237994.jpg




f0014971_2372026.jpg
ギンバイソウ

 今回の一番のお気に入りの花(*^_^*)
f0014971_2375274.jpg




f0014971_238857.jpg
シコタンソウ


f0014971_2391359.jpg
センテルビブム



f0014971_2310533.jpg
タンナショウマ

f0014971_23145170.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2015-07-03 22:12 | 六甲 | Comments(0)
6月の六甲高山植物園の花たち
d0029353_22213399.jpg


5月から6月、たった一ヶ月の間なのに、
花がコロッと変わっています。

5月にはまだ蕾で、もう少し咲いている時に撮りたいな~と思っていた花は、もう盛りを過ぎています。
今年は忙しくてムリでしたが、
来年はぜひ、五月には2回訪れてみたいですね~







**********




f0014971_1004127.jpg

イブキジャコウソウ


f0014971_101250.jpg
イブキトラノオ
  トラノオは、まっすぐ上へ
  オカトラノオは、『ヘ』の字型

f0014971_101892.jpg



f0014971_1022255.jpg

エーデルワイス
f0014971_1021369.jpg




f0014971_1025660.jpg

エゴノキ

六甲高山植物園に行くとき、オルゴール館のバス停で降り、庭園を通り抜けます。
この木は、そこに植えられていました。
(*^_^*)



f0014971_1045693.jpg

オウレン

本種、および同属のC. chinensis、C. deltoidea、C. deltoideaの根をほとんど取り除いた根茎は黄連(オウレン)という生薬で、苦味健胃、整腸、止瀉等の作用がある。この生薬には抗菌作用、抗炎症作用等があるベルベリン(berberine)というアルカロイドが含まれている。
黄連湯、黄連解毒湯、三黄丸、三黄瀉心湯、温清飲などの漢方方剤に使われる。



f0014971_1084313.jpg

コロバナロウバイ


f0014971_10941.jpg

コアジサイ

f0014971_1092287.jpg




f0014971_1095623.jpg

コウホネ

Nuphar japonicum DC スイレン科(Nymphaeaceae)
生薬名:センコツ(川骨)  薬用部位:根茎
全国各地の池、沼、小川に見られる多年草です。葉には水に浸かっている沈水葉と水面上に伸びる抽水葉とがあり、葉を展開し終えた5~7月に開花します。水中の根茎は一年に数センチしか伸長せず、成育が遅い植物としても知られています。生薬「川骨」は本種の根茎を縦割りしたもので、ヌファリジン(アルカロイド)などを含み、利尿、うっ血性浮腫抑制などの作用があり、一般用漢方製剤294処方のうち治打撲一方(ぢだぼくいっぽう)の1処方に配合されます。

タケダ 健康サイト
http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno7.html

f0014971_10362680.jpg




f0014971_1036429.jpg
コマクサ

高山植物って聞いて、まず思い浮かべるものの一つが、コマクサですよね。
風の強い岩場に、一人ぼっちで咲いています。
こんなかわいい花ですが、風に吹き飛ばされないように、根は1mにもなるそうです。

昔は百草丸に使われていたそうですが、
今はコマクサ保護のため、成分が変わっています。



f0014971_10491387.jpg

シコタンハコベ



f0014971_10493222.jpg

シライトソウ



[PR]
by kyoko1034 | 2015-06-15 10:11 | 六甲 | Comments(0)
6月の六甲高山植物園の花たち Ⅱ
f0014971_1057368.jpg

シレネ・ユニフローラ

f0014971_105846.jpg




f0014971_10581478.jpg

センシュウガンピ




f0014971_10583327.jpg

チョウジソウ




f0014971_10584841.jpg

チングルマ



f0014971_1059550.jpg

ドクダミ


f0014971_10592373.jpg

ニッコウキスゲ



f0014971_10594189.jpg
ニワフジ



f0014971_10595698.jpg
ノコギリソウ?




f0014971_1101270.jpg
ハナイカダ


f0014971_1102795.jpg
ハマナス
 ハマナシ



f0014971_1104832.jpg

マイヅルソウ
 花はこちら



f0014971_1145325.jpg

ヤグルマソウ



[PR]
by kyoko1034 | 2015-06-14 08:56 | 六甲 | Comments(0)
5月の六甲高山植物園
d0029353_7262535.jpg

お天気が悪く、水滴がついた写真をいっぱい撮ってきました。

もっともっと撮りたいと思いながら、閉園の時間に。
もう少し近かったら、何度も来れるのにな~~~

高山植物園までは2時間半掛かるので、なかなか気軽には出かけられません(>_<)





*************





f0014971_12471999.jpg

エゾルリソウ



f0014971_12475133.jpg

オオハナノンレイソウ

 二本が重なった状態です。



f0014971_12482355.jpg

クリンソウ

f0014971_124836100.jpg





f0014971_1249204.jpg

クロユリ



f0014971_12495184.jpg

チングルマ



f0014971_12501540.jpg

ノウルシ


f0014971_1250494.jpg

バイカイカリソウ

Epimedium grandiflorum C.Morren var.thunbergianum (Miq.)Nakai メギ科(Berberidaceae)
生薬名:インヨウカク(淫羊藿) 薬用部位:地上部
北海道南部から本州の太平洋側に分布する多年草で、樹林下の木漏れ日があたるような場所に生育します。草丈30~50cmになり、4~5月に四爪錨(よつめいかり)に似た花を咲かせることから和名がつけられました。生薬「淫羊藿」は本種の地上部を乾燥させたもので、イカリイン(フラボノイド)などの成分を含みます。強壮、強精作用などがあり、滋養強壮のドリンク剤や薬用酒に配合されます。

タケダ 健康サイト
http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno230.html






f0014971_12512843.jpg

ハナイカダ



f0014971_1252142.jpg

ヒマラヤの青いケシ

f0014971_12523610.jpg




f0014971_12525010.jpg

ミズガシワ



f0014971_1254233.jpg

ヤナギラン



f0014971_1254414.jpg

ユキモチソウ



f0014971_1254583.jpg

ライラック




こちらにはもう少し数も多く載せています。



 
[PR]
by kyoko1034 | 2015-05-09 12:46 | 六甲 | Comments(0)