<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2012.03.12 修二会 Ⅰ
f0014971_1553738.jpg

大仏殿の見学の後、東大寺ミュージアムに少し寄った後、
気もそぞろなので二月堂の下へ。
3時半からスタンバイしていました。

慣れているおばちゃんたちは、シートや小さないすを持って来てはりました。



f0014971_1592737.jpg

太陽が、東大寺の屋根に沈んでいきます。




f0014971_235270.jpg

私達のところもすごい混み具合でしたが、
下の一般観客席は、もっとすごい人込みです。


電気が消える前に、今日も東大寺管長のお話があり、
3つのメッセージを伝えてくれました。

 亡くなった方の冥福を祈って欲しい。
 今、困難な状態である人を助けて欲しい。
 被災地の復興復旧のために力をつくして欲しい。










f0014971_254676.jpg



















小さい松明を掲げ、3度、階段をかけあがり・駆け下り、
錬行衆がもうすぐ登ってくることを知らせます。




f0014971_217347.jpg






f0014971_218085.jpg


f0014971_2182044.jpg


f0014971_2184262.jpg


f0014971_219434.jpg


f0014971_2191652.jpg


f0014971_2193980.jpg

松明の後を、錬行衆と、青い着物のお付の人?が登っていきます。






f0014971_2205510.jpg


始めて知ったのですが、最後の11本目の松明の後ろを、
最初に昇り降りした小さな松明が(たぶん)着いていっていました。

今まで、気が付かなかったなぁ~
それとも12日だけだったのかしら?



この写真には、松明の後ろに根っこがついているのがはっきり判りますね(*^_^*)




 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-30 02:23 | 奈良
2012.03.12 修二会前
f0014971_20302963.jpg


お昼過ぎに大仏殿の前に集合して、まずは二月堂へ



f0014971_20323282.jpg


f0014971_20333680.jpg


今日、揚げられる籠たいまつ



竹には、寄進者の名前と、家内安全 と願いが書かれています。



f0014971_20364563.jpg


f0014971_20371580.jpg

いつもとは違い、囲いがされています。
始めて見ました。



f0014971_2038222.jpg

何だと思います?

ここに、お松明を載せて、突き上げたり回転させたりします。
手すりが傷むので、添え木をしているんですね。
この凸凹は何年かかって出来たものなんでしょう。





f0014971_2044331.jpg



東大寺に戻って、久しぶりに大仏様のお顔を見てきました。
(*^_^*)






梅にはまだ早いようですね。




f0014971_20463916.jpg



f0014971_20465119.jpg


今は、自信が有りません(^^;)


f0014971_20472772.jpg



f0014971_20474330.jpg




 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-28 20:40 | 奈良
3/12 奈良町へ
3/12、再び奈良へ(*^_^*)

いつもなら、3/12は二月堂に近づかないように言われていますが、
今年は招待席に入ることが出来るとお誘いを受け、
お休みを頂き、いそいそとo(^-^)o

f0014971_13404470.jpg


集合前に奈良町へ。
奈良町って月曜日にお休みのお店が多いんですね。
お昼を食べようと思っていた豆腐庵こんどうもお休みでした。
残念。・゜゜・(>o<)・゜゜・。


奈良町は私にとってバミューダー海峡なのでしょうか?
何度行っても、いつも迷子になります(>_<)

この日も、前日も、途中で道を間違えました(^^;)



f0014971_13444691.jpg



f0014971_13463867.jpg

元興寺塔址へ。
ここは民家に囲まれたところで、最初は入るのに勇気が要るところ。
でも、お気に入りの場所です。


f0014971_13534297.jpg







f0014971_13543035.jpg


春鹿酒造へ

ここは500円お支払いすると、
5種類のお酒を試飲させていただくことが出来ます。
(途中で一種類持っていかれたので、写真は4種。)

辛口のお酒、おいしかった~~~
f0014971_142946.jpg







f0014971_13574087.jpg
f0014971_13575167.jpg

依水園




 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-24 13:51 | 奈良
2012.03.11 二月堂 修二会
雪が降っていました
f0014971_0493563.jpg


友達を奈良駅に送って行った後、もう一度東大寺に。

14:30から、東日本大震災の追悼法要が行なわれると聞き、参加したかったのです。



去年、3/11に、二月堂境内から修二会の写真を撮ろうと休みを取っていました。

お昼過ぎに、大阪でも大きく地面が揺れ、14階建てのマンションはギシギシ言っていました。
そして、TVで、津波の映像を見ました。



足がすくんで、そのあと電車に乗って奈良には行けなかったんです。






なくなった方々にお会いしたい。
そう思って、今年、3/11に修二会に来たいと思っていました。




今年から、境内から撮影できる場所がせまくなり、画角的にも撮りにくくなった。
そう聞いていたので、境内の下から撮る予定でした。
5時ごろから、雷が鳴り雨・雪が降ってきたのでたくさんの人が境内に。





7時、修二会が始まる前に、
東大寺管長からの3つのメッセージがありました。

 亡くなった方の冥福を祈って欲しい。
 今、困難な状態である人を助けて欲しい。
 被災地の復興復旧のために力をつくして欲しい。



1/17とともに、忘れてはいけない日です。


  うまく書けません。







修二会の写真に戻ります。



f0014971_195516.jpg

立ち入り禁止の場所が増え、なかなか写真が撮りにくくなりました。

原因は・・・・
お昼過ぎ、東大寺ミュージアムでみたビデオに、
松明が通り過ぎるたびに禁止区域に立ち入り、写真を撮っている人が写っていました。

きっと、その人達だけが犯人でなく、カメラマンみんなで、お互いの首を絞めているんでしょうね。




f0014971_1135433.jpg

以前は、柱の外側にロープが張られていましたが、
今は、柱の内側を通るようにロープが張られ、
北側の角で、お松明を掲げている場面の撮影はほぼ不可能に。




f0014971_1161239.jpg

私の前に居た人が途中で場所を変わってくれたので、一番前へ。


f0014971_117029.jpg

かろうじて、お顔が・・・



f0014971_1175760.jpg
f0014971_118791.jpg




f0014971_1184327.jpg

私も席を譲って、後ろから。



f0014971_1192941.jpg
f0014971_1193966.jpg





f0014971_1195992.jpg


南側の角





 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-24 00:58 | 奈良
お友達と奈良散歩  2012.03.11
f0014971_22125623.jpg

修二会の後、奈良で泊まる友達には、早朝の飛火野を勧め、
「私も早起きして頑張って行くね」って言っていたのに、
目が覚めたら・・・・・(>_<)


  目覚ましは5分毎に30分間ちゃんと鳴っていた模様
  全然気が付かなかった・・・・・(^^;)


f0014971_22175727.jpg


お友達が一度ホテルに戻りチェックアウトの時間に合わせて奈良へ



JR奈良駅前のバス停の方とお話をしていて、
春日大社に行くバスがあるとの事!

楽っちでした(*^_^*)


f0014971_22213142.jpg




f0014971_22225559.jpg

今夜上がるお松明。


お松明を作っている人と話も出来ました。
根っこが付いているでしょ?
あれはね、やじろべえのようにバランスを取ってるんですって。

あれが無かったら、もっと火の傍を担がなきゃいけなくなる。

ただ、籠たいまつの時には付いているけど、それ以外の日は付いていないのか、
いつも付いているのか、 そこがイマイチわかっていません。
今まで撮った写真には、根っこが写ってないような木がするのですが(^^;)




f0014971_22234183.jpg
15-85mmでは、下から両端を撮るのは少し難しいですね。(自分へのメモ)




f0014971_22325584.jpg

お気に入りの大仏池のほうに行く道。



f0014971_2243650.jpg

第二観客席あたりから。
 ここは三脚が使用できます。
 昔、一度挑戦したことがありますが、ブレブレでした。
 三脚もやっと買いなおしたし、今ならもう少しマシな写真が撮れるかなぁ・・・







 東大寺


f0014971_22452426.jpg


f0014971_2247017.jpg
東大寺ミュージアムの前に、籠たいまつと同じものが展示されていました。


籠松明
 (長さ約八m 重さ約七十kg)

3/1~14日まで毎日夜7時(12日は7時30分)の初夜上堂の時、準備のため先に上堂した処世界を除いた十人の錬行衆が二月堂へと上堂します。その際、道明かりとして堂子が松明を担ぎ先導します。
3/12の”お水取り”当日はここにある一際大きく籠のように編まれた松明が使われます。
”ハレ”の日であるため、処世界を含めた十一人の錬行衆全員を先導します。




f0014971_23593487.jpg

この後、奈良町へ。
f0014971_00154.jpg



f0014971_021563.jpg

ここ、奈良町の格子の家
土間にはお松明が飾られています。


f0014971_051941.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-23 22:16 | 奈良
2012.03.10 お友達と修二会
f0014971_23212690.jpg


京都で梅の撮影をしたと、奈良・二月堂へ。

前回、北側の角が見えない場所だったので、今回は斜めに両方見える場所へ。




しかし、ちと厳しかった・・・


f0014971_23303052.jpg



f0014971_2331431.jpg
f0014971_23311616.jpg




f0014971_23314435.jpg


次のおたいまつが上ってきました。






f0014971_23332631.jpg

今日、焚き上げられたおたいまつ


f0014971_2334193.jpg
f0014971_23343191.jpg




2,3年前から、修二会が終わったあとに拍手やブラボーとの叫び声が。

今年、行事が始まる前に注意事項として、
フラッシュを焚かないこと、
仏事なんだから、拍手などしないこと。
そんなマナー・エチケットがアナウンスされました。




ちょっとは落ち着いて見ることが出来ました。




 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-22 00:17 | 奈良
お友達と城南宮
f0014971_22581533.jpg
正法寺のあと、pさんに連れて行ってもらったのは
城南宮。
枝垂れ梅が有名です。



f0014971_2313088.jpg


f0014971_231563.jpg

人が入らないように気をつけながら撮っていると、
あらま、全体像が無い(>_<)

またやってしまった・・・



f0014971_2334892.jpg
f0014971_234772.jpg
f0014971_2342026.jpg

枝垂れ梅を内側から。


f0014971_2364256.jpg

   右の真ん中から下の、このゾワゾワとしたボケが気になります。 ↓
f0014971_2365457.jpg




f0014971_2382253.jpg
f0014971_2383268.jpg





おまけ

f0014971_239565.jpg


f0014971_2391577.jpg




f0014971_2393636.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-21 23:09 | 京都
お友達と正法寺
f0014971_123030.jpg

遠くからお友達が来たので、Pさんに案内してもらって、
まずは正法寺へ


f0014971_1172434.jpg


以前、桜の季節に、つれてきてもらったことがあります。
今回は、観梅です(*^_^*)

まだ少し早いけど、咲きそろっている木もありました。


f0014971_1253194.jpg



f0014971_1205940.jpg
f0014971_1211452.jpg



f0014971_122688.jpg



f0014971_126962.jpg

[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-21 01:26 | 京都
2012.03.07 二月堂 修二会
今年も修二会に行ってきました。
f0014971_8301539.jpg


f0014971_8315721.jpg

会場に着くと、ぎりぎりまだ電灯のついている時間。
最初はもっと四月堂の前辺りに居たのですが、中へ中へ入っていくおっちゃんが居て、その人の後を私も(^^;)

少し人の空いているところに到着し、しばらくすると修二会が始まりました。





f0014971_835939.jpg




f0014971_8363496.jpg

あちゃ!(>_<)
北側、おたいまつが木に隠れる場所でした。
次回、友達と来るときにはここを避けなければ!



f0014971_8384289.jpg




f0014971_8392778.jpg


f0014971_8403219.jpg


f0014971_8404417.jpg

ついつい、流し撮り(^^;)



f0014971_8414124.jpg


f0014971_8415761.jpg





f0014971_8421880.jpg


おたいまつが終わったあと、境内に上がりお参りをした後、裏の局口へ
ここで、二月堂の中で行なわれている修二会の雰囲気を感じることができます。
中は撮影禁止です。
あくまで仏事なので。
声明(しょうみょう)や木沓を踏み鳴らす音、鐘、鈴、法螺貝、いろんな音を聞くことが出来ます。

冷え切って外に出ると、人はもうほとんど居ません。


f0014971_8462298.jpg
f0014971_8464993.jpg


f0014971_847113.jpg


今年は、何度か修二会を訪れようと思っています。






 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-14 06:28 | 奈良
3/3 ひなまつり
なんと、今年に撮った写真での初めての投稿です(^^;)

f0014971_0204866.jpg



f0014971_02520100.jpg

隣の市で行なわれている、佐藤家のひな祭りに行ってきました。


まず、玄関の前で待っていてくれたのは、このお雛様。
ふっくらとした、かわいいお顔をしていました。



f0014971_0265256.jpg


f0014971_0271663.jpg


ここのお雛様たちは集まってきたのではなく、
蒐集されたお雛様たちのようです。

この下のお雛様は、200年ぐらい前のものだとか。



f0014971_0295428.jpg



f0014971_0311228.jpg

御家の2階にもお雛様が飾られていました。
御殿飾りのお雛様も数たくさん。


f0014971_0332642.jpg



f0014971_038870.jpgf0014971_0365764.jpg


f0014971_0384056.jpgf0014971_0392579.jpg








とってもいいお顔のお雛様と三人官女の方が居ました。

f0014971_0432276.jpg
f0014971_0434090.jpg


ちょっと色っぽい、素敵なお顔の方々でした。





 
[PR]
by kyoko1034 | 2012-03-05 00:39 | 大阪