謹賀新年
f0014971_816184.jpg





あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


昨年はほとんどカメラを持って歩けなくて、
仲間ともあまり会えなかったのですが、
仕事のほうも一段落したので、
今年は、カメラも再開したいと思っています。



写真のお猿さんは、30年ほど前にもらったお土産。
先日実家の大掃除をしているときに久しぶりに見つけました。

手のところがクリップになっていて、だっこちゃん人形みたいに何かにつかまることもできます。
五郎丸のポーズにも見える!!!


さて、年末、実家で
どれだけ探しても見つからなかった黒豆、いんげん、金時豆や 鏡餅の昆布、ダイダイ、etc
母、どこに片付けたんだろう・・・
[PR]
# by kyoko1034 | 2016-01-01 07:57 | ごあいさつ
寒牡丹
f0014971_20154048.jpg

先週、ケンさんに寒牡丹を見に石光寺まで連れて行ってもらいました。

残念ながら、今年は暖かいためか、花のピークは終わっていて
これは玄関に置かれていた鉢植え。

f0014971_20255865.jpg



f0014971_20261927.jpg

中の寂しそうな寒牡丹を、ナルシストな水仙が覗いています。

f0014971_20273292.jpg





f0014971_20293891.jpg

f0014971_20274024.jpg





f0014971_2032389.jpg


また来年、行きたいところが増えました。
(*^_^*)



[PR]
# by kyoko1034 | 2015-12-27 20:30 | 奈良
10月の六甲高山植物園の花たち
d0029353_17372796.jpg


六甲高山植物園で行われていたイベントに、
4月から毎月参加していました。

11月はどうしても参加できなくて、この10月の写真が、今年の最後。
楽しく参加してきました。







d0029353_22593514.jpg

キイイトラッキョ
d0029353_22594197.jpg




d0029353_2034846.jpg
こっちは ヤマラッキョウ



名札があったから区別して写真は撮ったけど
写真だけを見ても、さっぱり区別がつきません(^_^;)


d0029353_20342620.jpg







d0029353_22545492.jpg

キクバヤマボクチ




今まで、
「コレは実?ツボミ?」
と思っていたのは、ツボミだったことが判明
(*^_^*)


d0029353_22544353.jpg








d0029353_2247367.jpg


ゲンノショウコ
別名、ミコシグサ

おみこしの屋根についている飾りに似ているからですって。


d0029353_22465115.jpg







d0029353_223737100.jpg

サクラタデ
  かわいいよね~~~


d0029353_22374469.jpg


d0029353_22381519.jpg
d0029353_22382271.jpg








d0029353_22264312.jpg

シラネセンキュウ
川芎(センキュウ) と名前の中に入っているけど、
薬用には使われません。
d0029353_22265188.jpg

d0029353_2227226.jpg
d0029353_2227828.jpg

d0029353_22271743.jpg







d0029353_2218860.jpg
よく見る白いセンブリと
紫センブリ

d0029353_22182411.jpg





d0029353_2217299.jpg


ゲンノショウコみたいに、紅白2種類あるんですね。


センブリとゲンノショウコ
時々ゴッチャになっちゃいます。

尖がっているほうがセンブリ。

アケボノソウもセンブリ科だそうです。
なるほどセンブリに斑点をつけたら、アケボノソウになりそう。
(*^_^*)

d0029353_22175741.jpg








d0029353_21464738.jpg

ツリフネソウ


先っちょのクルクルなっているのは、種がはじけとんだあとです。

講習で教えてもらって、みんなで面白がって触って、種をいっぱい飛ばしてました。
来年も、いっぱい咲いてね。
(*^_^*)

d0029353_2263988.jpg







d0029353_2135201.jpg

ツルニンジンに実ができていました。

この中から、片羽のヘリコプターみたいな種が出てくるようです。

d0029353_21352693.jpg









d0029353_21281711.jpg

♪ ハイ・ホー ハイ・ホー 声をそろえ
みんなで楽しく いざ ハイ・ホー ハイ・ホー

白雪姫と7人の小人たちを思い浮かべました。
(*^_^*)



かわいい雰囲気ですが、トリカブトです(^_^;)



d0029353_21302776.jpg


実ができています。
d0029353_21304495.jpg




d0029353_21305665.jpg











d0029353_21241371.jpg

ナンバンギセル







d0029353_2103783.jpg

マイヅルソウ


5月に、白い小さな花が斜面いっぱいに咲いているのを見たとき、
秋には赤いかわいい実が生ります。と教えてもらい、楽しみにしていました。

かわいくて、かわいくて、
いっぱい写真を撮りました。


きっとコレは小人さんたちのリンゴなんだろうな~~~



d0029353_2133225.jpg
d0029353_2134042.jpg

d0029353_2134681.jpg
d0029353_2135246.jpg

d0029353_2135870.jpg


花のときも
鶴が羽を広げたような葉っぱも
真っ赤な実も

長い間、楽しませてもらいました。
(*^_^*)






d0029353_20512721.jpg

マルバノキ

教えてもらわなきゃわからないような小さな花でした。

d0029353_20513699.jpg








d0029353_20284448.jpg

レイジンソウ



実もできていました。





d0029353_19594418.jpg


何の実なんだろう?




まだまだ知らない植物もたくさんありますが
この一年で、高山植物や薬用植物の花もいっぱい覚えました。


また来年も、できるだけ参加したいと思っています。


皆さんも、六甲高山植物園にお越しになりませんか?
11/24から冬季休園に入りますが、また、3月ごろから開園されると思います。



 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-11-24 22:01 | 六甲
9月の六甲高山植物園の花たち
ずっと下になっちゃったけど、
アサギマダラを撮った日の写真の整理がやっとできました。
(*^_^*)





d0029353_1101713.jpg 

アケボノソウ
 センブリの仲間なんですって。
 そういえば、斑点がなければ、似ています
 (*^_^*)

d0029353_1102391.jpg




d0029353_153394.jpg

アザミ

d0029353_1105755.jpg





d0029353_0445525.jpg

キレンゲショウマ

花の時期が終わり、種ができていました。
d0029353_045246.jpg





d0029353_0172322.jpg

ゲンノショウコ
種の形から、
ミコシグサ の別名もあります(*^_^*)

d0029353_022149.jpg





d0029353_084299.jpg


サギソウ
d0029353_09411.jpg



d0029353_0103629.jpg




d0029353_071786.jpg

サラシナショウマ

d0029353_072235.jpg

d0029353_072732.jpg





d0029353_03851.jpg

サワギク
 
d0029353_034529.jpg






d0029353_23515713.jpg

ツルニンジン
d0029353_2352334.jpg






d0029353_23503392.jpg
ツリガネニンジン
d0029353_23504364.jpg





d0029353_23483989.jpg

ツリフネソウ

d0029353_23484695.jpg

[PR]
# by kyoko1034 | 2015-11-17 22:21 | 六甲
9月の六甲高山植物園の蝶と花たち 2
d0029353_2344297.jpg

トリカブト

d0029353_23445127.jpg



d0029353_23445688.jpg
d0029353_2345354.jpg





d0029353_23451065.jpg

めしべは一番奥に隠れています
(*^_^*)



d0029353_2335480.jpg

ネジバナ



d0029353_23322578.jpg

ハガクレツリブネソウ




d0029353_2352572.jpg

マイヅルソウ

d0029353_2353254.jpg

d0029353_235427.jpg


赤い実がとってもかわいかったです
(*^_^*)
d0029353_2355122.jpg

d0029353_2355733.jpg
d0029353_236466.jpg





d0029353_22505935.jpg

レイジンソウ

d0029353_22511194.jpg

d0029353_22512767.jpg
d0029353_22513648.jpg

d0029353_22514199.jpg
d0029353_22514791.jpg




[PR]
# by kyoko1034 | 2015-11-17 22:20 | 六甲
今日は休養日 (*^_^*)    8月の六甲高山植物園の花たち
今年はなかなかカメラを持って出かける心の余裕がなく、
そのままだったら、無趣味の状態になりそうだったので、
月に一度、六甲高山植物園のレクチャーを受けに行こう! と目標をたてて過ごしています。


やっと8月分の六甲高山植物園の写真の整理ができたました。
その一部をこちらに。
(五十音順に並べています)



f0014971_16583823.jpg

ウバユリ

花が咲いているときに
葉がない→歯がない→乳母 
で、ウバユリなんて、なんとすごい名前の付け方!



f0014971_170313.jpg

オニユリ

庭に植えている百合は6月ごろだったかしら?もっと早い時期に咲いていたのですが、
野生(?)の百合は8月なんですね。
この月はユリをいっぱい見てきました(*^_^*)




f0014971_1702482.jpg

カラマツソウ

春のころの葉っぱもね、
すっごくかわいいんですよ。
(*^_^*)
最初に見たときは、緑色の花?  って思っちゃいました。




d0029353_13474723.jpg

キキョウ
出身大学の校章がキキョウです。

d0029353_1347541.jpg

d0029353_13475966.jpg


真ん中の状態が違うのは、
たぶん、めしべが自家受粉を避けるためでしょうね。




d0029353_15342316.jpg

キレンゲショウマ

宮尾登美子さんの『天涯の花』にでてくる花だそうです。

いつかは読んでみたいですが、今しばらくはちょっと仕事の本がたまっています(^_^;)


d0029353_15343325.jpg





d0029353_15344026.jpg

d0029353_1535411.jpg





d0029353_13233818.jpg

キクバヤマボクチ

このときはまだ、どんな花がさくの?
もしかして実?
なんて思いながら写真を撮っていました。




d0029353_1054397.jpg

サンヤク=ヤマイモ
 2本V ←雄花 雌花は下向き
 花が開いているのを見れることは少ないんですって。 


d0029353_10544721.jpg



d0029353_14533062.jpg

ハナイカダ

5月に、花が咲いているところを写真に撮りましたが、やっと実が熟してきました。
おいしいんですって。(*^_^*)

写真を撮ることしか考えてなかったけど、試食してみればよかった。




d0029353_0572854.jpg

ハンショウヅルの実


2005年に撮った写真で、長い間名前のわからない花?実?の写真がありました。
春に、高山植物園の方に聞いたら、ハンショウヅルでしょう。って。
ここにもありますよってことで楽しみにしていました。


 
d0029353_0572395.jpg





d0029353_1572179.jpg2005年撮影
                     

やっと会えた~~~
(*^_^*)




d0029353_0474013.jpg

ヒヨドリバナ






d0029353_0461126.jpg

ヘクソカズラ

コレもひどい名前のつけ方ですね~~~





d0029353_0322324.jpg

マイヅルソウの実
コレがもっと真っ赤に色づくそうです。


d0029353_0322962.jpg






d0029353_0304178.jpg


ミソハギ

高山植物園に行く途中の、オルゴール館にて。



 

d0029353_0274261.jpg

ヤマシャクヤクの実

遠くから見ると、赤い花?
レンズを向けて実なのね。ってわかりました。
高山植物園の人に名前を聞いて。



d0029353_0242178.jpg

ヤマユリ


 



9月、10月の分も整理しなきゃ!






 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-11-01 17:53 | 六甲
2015 9月 春木だんじり祭
f0014971_035436.jpg

半年ぶりにカメラを持って、
みんなとお出かけしてきました。
\(^o^)/




f0014971_036243.jpg



f0014971_0363934.jpg

行った先は、大好きなだんじり!
元気をもらってきました\(^o^)/




f0014971_0373758.jpg



なんでみんな、走ることがこんなに好きなんだろう。
(*^_^*)






f0014971_0401198.jpg






f0014971_0403148.jpg


すれ違うときはご挨拶。

もしかしたら、手前のだんじりの上の人は、
2年前にお友達になった人の弟さんかなぁ?




f0014971_0432898.jpg

今年始めてみた宮入。
緑の木々の下を駆け抜けていくだんじりは、とってもきれいでした。

来年は高いほうのセノビー 持って行こっと!!





 
おまけ

f0014971_0583323.jpg

岸和田の子供って、こうやって大きくなっていくんだね
(*^_^*)

f0014971_0584047.jpg


 



10歳以上年上の人とも一緒だったのに、
最初に「休憩して氷を食べに行きません?」と言い出したのは私でした(^_^;)

4年ほど前はだんじりのあとをカメラもって走ったのになぁ・・・・(>_<)





 

 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-09-23 00:38 | 大阪
アサギマダラ・ヒヨドリバナ (9月の六甲高山植物園の蝶と花たち)
今月も、六甲高山植物園に行ってきました。

そこで、アサギマダラに遭遇!!!


d0029353_081284.jpg

すごい!
からだまで斑模様なんだ!


d0029353_081931.jpg




d0029353_082858.jpg


講習のときに
ヒヨドリバナにアサギマダラがよく寄ってくるとお聞きしていたのですが、
本当に、ひらひらと飛んできてくれました(*^_^*)

飛んでいるときの写真は全部失敗(>_<)
でも、大満足です\(^o^)/






アサギマダラの写真だけ先に現像しましたが、
8月に体調を崩したので、8月分の整理がまだできてません。

2か月分頑張らなくっちゃ!
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-09-14 00:16 | 六甲
7月の六甲高山植物園の花たち
f0014971_2214634.jpg

六甲高山植物園も初夏の装い。
暑いです(^_^;)


f0014971_2322689.jpg




f0014971_2331381.jpg

アマギアマチャ



f0014971_2333966.jpg
アマチャ




f0014971_2355114.jpg
オカトラノオ

  トラノオは、まっすぐ上へ
  オカトラノオは、『ヘ』の字型

f0014971_236390.jpg




f0014971_2362166.jpg
カキラン




f0014971_2363823.jpg
カライトソウ



f0014971_2365660.jpg
キレンゲショウマ

f0014971_237994.jpg




f0014971_2372026.jpg
ギンバイソウ

 今回の一番のお気に入りの花(*^_^*)
f0014971_2375274.jpg




f0014971_238857.jpg
シコタンソウ


f0014971_2391359.jpg
センテルビブム



f0014971_2310533.jpg
タンナショウマ

f0014971_23145170.jpg

[PR]
# by kyoko1034 | 2015-07-03 22:12 | 六甲
7月の六甲高山植物園の花たち 2
f0014971_21442342.jpg

チダケサシ
f0014971_21443119.jpg




f0014971_21453669.jpg

チングルマ



f0014971_2146583.jpg

ツリフネソウ

f0014971_21485776.jpg




f0014971_214995.jpg

f0014971_21492318.jpg




f0014971_2153566.jpg

ドクダミ



f0014971_21542477.jpg

ナツツバキ

f0014971_21543955.jpg



f0014971_21545228.jpg

ナツツバキの木の肌って なんとも趣がありますね~~~


f0014971_21564730.jpg

ニッコウキスゲ



f0014971_215762.jpg

バイケイソウ



f0014971_21572431.jpg

ハナイカダ



f0014971_21574985.jpg

ハンカイソウ



f0014971_21583958.jpg

ヒメユリ

f0014971_21585850.jpg




f0014971_21594624.jpg

ホザキシモツケ




f0014971_2214073.jpg

マツモトセンノウ



f0014971_2221050.jpg

ヤブカンゾウ





 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-07-03 20:42
6月の六甲高山植物園の花たち
d0029353_22213399.jpg


5月から6月、たった一ヶ月の間なのに、
花がコロッと変わっています。

5月にはまだ蕾で、もう少し咲いている時に撮りたいな~と思っていた花は、もう盛りを過ぎています。
今年は忙しくてムリでしたが、
来年はぜひ、五月には2回訪れてみたいですね~







**********




f0014971_1004127.jpg

イブキジャコウソウ


f0014971_101250.jpg
イブキトラノオ
  トラノオは、まっすぐ上へ
  オカトラノオは、『ヘ』の字型

f0014971_101892.jpg



f0014971_1022255.jpg

エーデルワイス
f0014971_1021369.jpg




f0014971_1025660.jpg

エゴノキ

六甲高山植物園に行くとき、オルゴール館のバス停で降り、庭園を通り抜けます。
この木は、そこに植えられていました。
(*^_^*)



f0014971_1045693.jpg

オウレン

本種、および同属のC. chinensis、C. deltoidea、C. deltoideaの根をほとんど取り除いた根茎は黄連(オウレン)という生薬で、苦味健胃、整腸、止瀉等の作用がある。この生薬には抗菌作用、抗炎症作用等があるベルベリン(berberine)というアルカロイドが含まれている。
黄連湯、黄連解毒湯、三黄丸、三黄瀉心湯、温清飲などの漢方方剤に使われる。



f0014971_1084313.jpg

コロバナロウバイ


f0014971_10941.jpg

コアジサイ

f0014971_1092287.jpg




f0014971_1095623.jpg

コウホネ

Nuphar japonicum DC スイレン科(Nymphaeaceae)
生薬名:センコツ(川骨)  薬用部位:根茎
全国各地の池、沼、小川に見られる多年草です。葉には水に浸かっている沈水葉と水面上に伸びる抽水葉とがあり、葉を展開し終えた5~7月に開花します。水中の根茎は一年に数センチしか伸長せず、成育が遅い植物としても知られています。生薬「川骨」は本種の根茎を縦割りしたもので、ヌファリジン(アルカロイド)などを含み、利尿、うっ血性浮腫抑制などの作用があり、一般用漢方製剤294処方のうち治打撲一方(ぢだぼくいっぽう)の1処方に配合されます。

タケダ 健康サイト
http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno7.html

f0014971_10362680.jpg




f0014971_1036429.jpg
コマクサ

高山植物って聞いて、まず思い浮かべるものの一つが、コマクサですよね。
風の強い岩場に、一人ぼっちで咲いています。
こんなかわいい花ですが、風に吹き飛ばされないように、根は1mにもなるそうです。

昔は百草丸に使われていたそうですが、
今はコマクサ保護のため、成分が変わっています。



f0014971_10491387.jpg

シコタンハコベ



f0014971_10493222.jpg

シライトソウ



[PR]
# by kyoko1034 | 2015-06-15 10:11 | 六甲
6月の六甲高山植物園の花たち Ⅱ
f0014971_1057368.jpg

シレネ・ユニフローラ

f0014971_105846.jpg




f0014971_10581478.jpg

センシュウガンピ




f0014971_10583327.jpg

チョウジソウ




f0014971_10584841.jpg

チングルマ



f0014971_1059550.jpg

ドクダミ


f0014971_10592373.jpg

ニッコウキスゲ



f0014971_10594189.jpg
ニワフジ



f0014971_10595698.jpg
ノコギリソウ?




f0014971_1101270.jpg
ハナイカダ


f0014971_1102795.jpg
ハマナス
 ハマナシ



f0014971_1104832.jpg

マイヅルソウ
 花はこちら



f0014971_1145325.jpg

ヤグルマソウ



[PR]
# by kyoko1034 | 2015-06-14 08:56 | 六甲
5月の六甲高山植物園
d0029353_7262535.jpg

お天気が悪く、水滴がついた写真をいっぱい撮ってきました。

もっともっと撮りたいと思いながら、閉園の時間に。
もう少し近かったら、何度も来れるのにな~~~

高山植物園までは2時間半掛かるので、なかなか気軽には出かけられません(>_<)





*************





f0014971_12471999.jpg

エゾルリソウ



f0014971_12475133.jpg

オオハナノンレイソウ

 二本が重なった状態です。



f0014971_12482355.jpg

クリンソウ

f0014971_124836100.jpg





f0014971_1249204.jpg

クロユリ



f0014971_12495184.jpg

チングルマ



f0014971_12501540.jpg

ノウルシ


f0014971_1250494.jpg

バイカイカリソウ

Epimedium grandiflorum C.Morren var.thunbergianum (Miq.)Nakai メギ科(Berberidaceae)
生薬名:インヨウカク(淫羊藿) 薬用部位:地上部
北海道南部から本州の太平洋側に分布する多年草で、樹林下の木漏れ日があたるような場所に生育します。草丈30~50cmになり、4~5月に四爪錨(よつめいかり)に似た花を咲かせることから和名がつけられました。生薬「淫羊藿」は本種の地上部を乾燥させたもので、イカリイン(フラボノイド)などの成分を含みます。強壮、強精作用などがあり、滋養強壮のドリンク剤や薬用酒に配合されます。

タケダ 健康サイト
http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno230.html






f0014971_12512843.jpg

ハナイカダ



f0014971_1252142.jpg

ヒマラヤの青いケシ

f0014971_12523610.jpg




f0014971_12525010.jpg

ミズガシワ



f0014971_1254233.jpg

ヤナギラン



f0014971_1254414.jpg

ユキモチソウ



f0014971_1254583.jpg

ライラック




こちらにはもう少し数も多く載せています。



 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-05-09 12:46 | 六甲
4月の六甲高山植物園
f0014971_21181717.jpg



冬の間、眠っていた六甲高山植物園が再開されました。

薬用植物のレクチャーを見つけて、今年はこれにできるだけ参加したいと思っています。

家からちょっと遠いで大変ですが、11月まで頑張ってみる予定です。





写真は朝露で着飾った エンゴサク

kyoko(*^_^*)




**********



f0014971_21171038.jpg

イワウチワ



d0029353_73546.jpg

エンゴサク


Corydalis yanhusuo Y.H.Chou et C.C.Hsu ケマンソウ科(Fumariaceae)
(局方)C. turtschaninovii Besser forma yanhusuo Y.H.Chou et C.C.Hsu ケシ科(Papaveraceae)
生薬名:エンゴサク(延胡索) 薬用部位:塊茎
中国東部に分布する多年草です。草丈10~20cmになり、3~4月に花を咲かせます。初夏には休眠に入り茎葉が枯れ、土中に球根状の塊茎を形成します。生薬「延胡索」は本種の塊茎を湯通ししてから乾燥させたもので、プロトピン(アルカロイド)などの成分を含み、鎮痙、鎮痛作用などがあります。一般用漢方製剤294処方のうち、安中散(あんちゅうさん)、牛膝散( ごしつさん )など8処方に配合されています。


タケダ 健康サイト http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno192.html


d0029353_7351278.jpg






 
f0014971_21191582.jpg

カタクリ

この日は雨が時々ぱらつくようなお天気だったので、カタクリの花は閉じたままでした。


f0014971_21223785.jpg

ケスハマソウ



f0014971_2123330.jpg

ショウジョウバカマ



f0014971_21231956.jpg

ツバメオモト



f0014971_21233981.jpg

ニリンソウ

f0014971_21234451.jpg




f0014971_2124869.jpg

ハシリドコロ

生薬名:ロートコン  薬用部位:根茎および根
日本の本州、四国、九州に分布する多年草で、山地の湿り気のある林中に見られます。草丈は30~60cmで、早春に芽生え、4~5月に釣鐘状の花を咲かせ、7月頃には地上部が休眠します。生薬「ロートコン」は、本種やその他同属植物の根茎および根を乾燥させたもので、消化液の分泌抑制、鎮痛、鎮痙などの作用があります。一般用漢方製剤には利用されませんが、これらを原料とするロートエキスは、胃酸過多、胃痛、胃痙攣などに利用されています。全草にアトロピンなどを含み、大脳皮質の中枢を興奮させ、めまいや幻覚を引き起こします。これら症状により苦しんで走り回ることから、本種の和名が付いたといわれています。ヨーロッパ東部に分布するセイヨウハシリドコロ(%%S%%. %%carniolica%% Jacq.)も生薬「ロートコン」の基原植物です。新芽がフキノトウに似るため、誤食されて中毒を起こす事故が報告されています。薬用部位の根茎および根は、地上部が休眠する前の5~6月に掘り上げます。

タケダ 健康サイト http://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno217.html



ロート製薬の名前の由来は、この植物です。



f0014971_21281132.jpg

ハルトラノオ



f0014971_2128508.jpg

ミズバショウ



f0014971_2129412.jpg

リュウキンカ




 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-04-11 21:15 | 六甲
フルーツロード
f0014971_048523.jpg
急に暖かくなったので、あわててフルーツロードに連れて行ってもらいました。


本当に、ロードです。


以前、いなべの梅林に連れて行ってもらって、
一面の農地に梅が植えられていて、その広さにびっくりしたのですが、
ここは、山も谷も、梅の花で覆い尽くされている。そんな感じです。


(←走っている車の中から)



f0014971_0513432.jpg



f0014971_0514979.jpg



f0014971_0525927.jpg


梅三昧
堪能してきました。




f0014971_0531565.jpg



f0014971_0532735.jpg


ハチの巣箱も置いてあったので、
ブンブン羽音がする中、写真を撮っていました。
「刺さないでね」って思いながら。





f0014971_0561149.jpg



f0014971_0562946.jpg



f0014971_0563498.jpg

この辺りのウグイスは鳴くのも上手。
一声でホーホケキョ、ケキョケキョケキョケキョ・・・・・・・ と
いい声で鳴いてくれている中、春を楽しんできました。
(^o^)


イヤ~~~
すごかったです!!!

連れて行ってくださって、ありがとうございました。
(*^_^*)




[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-21 01:04 | 奈良
六甲高山植物園  その他いろいろ
f0014971_16562510.jpg


フキノトウ





p.s.  2015.3.16
 富山の友達へ
久しぶりに声が聞けてうれしかったよ~~~~
もう、大昔になっちゃったけど
ふきのとう・こごみ・蕨・ゼンマイの美味しさを教えてくれてありがとう!
夏、金沢→富山 新幹線乗って会いに行くね!






f0014971_16565936.jpg

  ヒカンアオイ
地面にへばりつくように咲いています。
言われなきゃわかんない。

蟻が花粉を運んでくれるそうです。




f0014971_16593474.jpg




f0014971_16594835.jpg

ツチグリ

突っついたら、胞子が誇りみたいに出てくるそうです。
パフみたいになっているのね。



f0014971_1705728.jpg
コメバツガザクラ

まだツボミ

f0014971_1712816.jpg






f0014971_1792023.jpg

名前忘れました~~~

そしてさらに気になるのが、このつぼみの横の 葉っぱのサークル
   ↓
           何が咲くのかなぁ?
f0014971_1711529.jpg






今年は何回か行くつもりだけど、チト遠い。
この日は冬季でケーブル・バスの便数が少ないので余裕を持って家を出たつもりだったんだけど
連絡がちっともうまくいかなくて、
7時過ぎに家を出たのに、10:15からの説明に間に合わず(>_<)

Googlemapで調べると、自宅から高山植物園まで車で1時間8分
車の運転が出来たらな~~~ 



 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-12 23:05 | 六甲
六甲高山植物園   キバナセツブンソウ
この日は冬季閉園中の特別開園なので、この日の入り口はオルゴール館側のみ。
入ったところに鉢植えがありました。

f0014971_1547306.jpg

キバナセツブンソウ

f0014971_15481475.jpg





f0014971_1551221.jpg

ナツボウズ




f0014971_15514533.jpg


八房ナツボーズ


f0014971_1552425.jpg

[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-11 21:45 | 六甲
六甲高山植物園   ナーシサス・ロミエウィクシィ  シクラメン・コウム
f0014971_11535080.jpg

六甲高山植物園には温室もあります。
今の季節は咲いている花が少ないですが、少し紹介。



ナーシサス・ロミエウィクシィ
覚えられないよ^^;

トルコ原産の水仙の一種だそうです。





f0014971_11544592.jpg





f0014971_12364523.jpg

シクラメン・コウム

2cmぐらいの小さいシクラメン。

一見、セツブンソウみたいに下を向いているけれど、
情熱の炎は隠せないみたい (*^_^*)



f0014971_12362739.jpg





f0014971_12415512.jpg


この、クルンクルンしているの、種なんですって。
よく見ると、先端に丸い種があります。






 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-10 20:53 | 六甲
六甲高山植物園   ユキワリイチゲ
f0014971_20281077.jpg


ユキワリイチゲはちょっとクラシカルなドレスを着ています。
斑入りの葉っぱが素敵。

この日は咲いている子は一輪しか見つけることが出来ませんでした。


f0014971_20283233.jpg





 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-09 21:59 | 六甲
六甲高山植物園   フクジュソウ
f0014971_19334872.jpg
f0014971_19341244.jpg

f0014971_19341786.jpg


フクジュソウは元気な子です。
パラボラアンテナみたいに花びらをひらいて、
太陽の光を集めます。
\(^o^)/







 
[PR]
# by kyoko1034 | 2015-03-08 21:33 | 六甲